お申込み お問い合せ

料理教室 「てまりずし」 レシピ

2011.02.26

皆さん、こんにちは。
「富士山の天然水」マーキュロップの岡本です。

もうすぐ3月3日、ひなまつりですね^^

家庭の食卓でも、ホームパーティなどにも、華やかでかわいくて、
実はけっこう手軽に作れるのが、てまりずし!いなりずしより簡単ですよ。

サンキュロップ料理教室てまりずし

マーキュロップのお客様向け料理教室でも、てまりずしをメニューに入れたことがあって
「子どもも喜びそうなので、家でも作ってみよう」と好評でした^^
今日はその「てまりずし」のレシピをご紹介します。


てまりずしレシピ(4人前)

■材料
・ご飯480g
(米280cc・昆布だし260cc(だし昆布4g+富士山の天然水300cc)・酒小さじ3)

・合わせ酢 ※すし酢で代用OK
(酢60cc・塩小さじ1/2・砂糖大さじ3)

・寿司ネタ ※お好みでどうぞ
生ハム4枚・スモークサーモン4枚・ツナ缶(ノンオイル)40g+マヨネーズ大さじ1
焼き海苔(2.5×19cmに切ったもの)4枚・ケイパー4粒・きゅうり1/3本・レモン(薄い輪切り)1枚

■作り方
1) だし昆布を、分量の「富士山の天然水」につけ3時間ほど置く。
2) 1)の昆布だしに酒を混ぜてご飯を炊く。合わせ酢の材料は、あらかじめ合わせておく。
3) 炊きたての温かいご飯を盤台に入れ、手早く酢を回しかけ、切るように混ぜる。
4) ご飯が合わせ酢を吸収したら、うちわであおぎ余分な水分を飛ばす。

ポイント♪
最初からうちわであおがず、ご飯が酢をよく吸収し、切り混ぜているご飯が“重く”なってから、うちわで手早くあおぎ切り混ぜましょう。
サンキュロップ料理教室 酢飯作り

5) 4)のご飯をを12等分にわけ、ラップに寿司ネタを置き、その上にご飯を置いて丸く形を整え、トッピングの野菜などを彩りよく飾る。

サンキュロップ料理教室 てまりずし装飾

マーキュロップのお客様専用サイト「サンキュロップ」が開催する料理教室ですが、
現在開催中のメニューは「天然水で飲茶」、今日はちょうど栃木で開催しています。
なかなか家で作らない中華がゆの作り方が学べます^^
メニューのご紹介はこちら→料理教室新メニュー「天然水で飲茶」撮影しました!

■過去の関連記事
料理にミネラルウォーター
おいしく炊ける水
天然水で炊き込みごはん
旬の北海道カボチャのスープ

::::::::::

「富士山の天然水」・ウォーターサーバーに関するお問い合わせ・お申込みは、
株式会社マーキュロップお客様窓口
0120-140-096 受付時間9:30〜18:00(日曜除く)
Web限定オトクな入会キャンペーン・お申込はこちら≫

       

富士山の天然水 12リットル 1,760円(税込)            
あんしんサポート料 月713円(税込)※ウォーターサーバーの機種により異なります。

お申込はこちら
お申込み

0120-140-096

受付時間 9:00~17:00(日曜除く)

上に戻る