お申込み お問い合せ

旬の北海道カボチャのスープ

2010.10.23

皆さんこんにちは。
「富士山の天然水」マーキュロップの岡本です。

おいしい天然水とおいしい旬の秋野菜で作る、
からだ温まるカボチャのスープをご紹介♪

天然水でカボチャのスープ

関東周辺、千葉や茨城のカボチャの旬は夏ですが、秋から冬にかけては北海道が旬です。
(わたくし北海道出身です。笑)

ろ過水ではない「富士山の天然水」 は、硬度30くらいの軟水なので、
野菜をしっとり、やわらかく調理するのが得意なのです。

…誇大広告じゃなく、軟水の特長なので本当ですよ。

野菜の甘みが出てスープや汁ものがやさしい味に仕上がる〜などと、
お客様からよくお声をいただくので、まだの方はぜひ一度料理にお試しください♪

今回は、そもそもマーキュロップニュース秋号に掲載されている
「かぼちゃのレンジ煮」を作ろうと思っていたのですが
アレンジしすぎてカボチャのスープになったのでした。

レシピはコチラ(^^)↓


■材料(2人分)
・カボチャ       1/8個くらい(写真は少なめ)
「富士山の天然水」 60〜100cc
・牛乳         200cc
・コンソメ       1個
・塩コショウ      少々

■作り方

1.カボチャを切って、お好みで皮を適度にむく。
天然水でカボチャのスープレシピ1

2.レンジ強で5〜8分加熱。竹串がすっと通るくらいまで。
天然水でカボチャのスープレシピ2

3.カボチャをつぶしてお鍋に入れ、中火にかけて「富士山の天然水」を少しだけ入れてよく混ぜます。
天然水でカボチャのスープレシピ3

4.残りの「富士山の天然水」とコンソメを入れます。
天然水でカボチャのスープレシピ4

5.沸騰したら牛乳を入れ、温まったら完成!
天然水でカボチャのスープレシピ5

塩コショウやハーブソルトなどお好みで味を調えてどうぞ(^^)v
今回添えたパンは、ドイツのハード食パンです。スープにぴったり。
天然水でカボチャのスープレシピ6

皆様も、からだ温まる食欲の秋をお楽しみください♪
マーキュロップ「富士山の天然水」オトクな入会キャンペーンはこちら≫

       

富士山の天然水 12リットル 1,760円(税込)            
あんしんサポート料 月713円(税込)※ウォーターサーバーの機種により異なります。

お申込はこちら
お申込み

0120-140-096

受付時間 9:00~17:00(日曜除く)

上に戻る