富士山の天然水とウォーターサーバーのマーキュロップ

ブログ

南葛SCスポンサー4期目

更新日:2023.09.13 マーキュロップのこと

マーキュロップ東京は、サッカークラブ「南葛SC」のスポンサー「DRINK SUPPLIER(ドリンクサプライヤー)」として選手の試合や練習中の天然水の提供を2017年から継続し、今年で4期目に入りました。

南葛SCとは: 『キャプテン翼』の原作者である高橋陽一先生が代表を務め、 葛飾区をホームタウンとして、Jリーグ参入を目標に活動するサッカークラブです。2020年2月にはJリーグ入りに必要な前段階の資格となる「Jリーグ百年構想クラブ」に認定されました。「キャプテン翼」のように皆様に愛される選手、クラブチームとなり、また子供たちに「夢」と「希望」を育むことを目指しています。

昨年からコロナ感染拡大防止のため試合はすべてオンラインでライブ配信されているため、試合の合間に流すためのCMを撮影してきました!富士山の天然水を飲むこちらのモデルは南葛SCの背番号2番、能登正人選手。

続いてこちらのシーンは、 日曜の朝、具だくさんのトマトスープを富士山の天然水で作り、遅めの朝食をとりながら、今日このあとどこへ出かけようか話すという想定で撮影。

ボトルを下から入れるウォーターサーバー、その名も「マーキュロップ シタカラ」が今売れています。新規でお申し込みのお客様の約7割くらいが、シタカラです。色はインテリアになじみやすい艶消しのマットホワイト。5月にマットブラックも発売予定です。

「キャプテン翼」がお好きな方には、こちらの南葛SCコラボのウォーターサーバーがおすすめ。南葛SCステッカーの付いていない標準タイプは「マーキュロップ スリム」という名前のウォーターサーバーです。色はホワイト、ブラック、モカブラウン(限定色)の3色。

執筆者 岡本 彩

【この記事の執筆】岡本 彩
株式会社マーキュロップ 経営企画室 室長
一般社団法人日本宅配水&サーバー協会 市場調査委員会 座長
宣伝・広報を中心に、お客様や社内外の皆様とともに、持続可能な成長を目指しています。
協会ではウォーターサーバー業界の健全な普及・拡大のために市場調査を担当しています。
マーキュロップについて詳しくはこちら