お申込み お問い合せ

健康をめざすコップ1杯×1日8回

2020.12.28

今年はコロナの影響で変化が多い中「何か新しく始めたこと、ありますか?」とここ最近、オンライン含め会う人に聞いていました。一番多いものが「健康」に関する話題で、自宅でトレーニングを始めたとか、食事に気を遣い自炊を増やした、密のない場所で散歩を始めたなど。私も長年週1で通っていたヨガから、まだ子どもが寝ている早朝の15分程度のYoutubeヨガに変更。変えてみると実はその方が効率がよかった!なんて思っています。

さて、ウォーターサーバーで富士山の天然水をお届けする私たちマーキュロップですが、やはり「健康のため」を意識して天然水を選ばれ、よく飲まれるお客様が多いです。以前マーキュロップでは、医学博士で管理栄養士の井上正子先生を取材して、健康のための“新・水飲み習慣”という冊子に、健康によい水の飲み方をまとめています。

今日は年末ということで(あ、あのクイズのヒントも兼ねて…)内容を少しご紹介してみましょう。

【1日に必要な水分量は、飲み物から約1.2リットル】
・人は自然に生活していると、1日に約2.5リットルの水分が体から排出されます。食事から取り入れる水分と、体内で生み出される水分約1.3リットル (代謝水と言う) を除くと、残りの約1.2リットルを飲み水からの水分補給で補わなければなりません。

・水には、血液と一緒に栄養素や酸素を運ぶ働きがあります。体内の水分が不足すると粘土の高いドロドロ血液…になってしまい、全身に栄養が行き届きにくくなったり、老廃物が体内に溜まりやすくなってしまいます。
・毎朝水を1杯飲むだけでも健康に良い効果をもたらすと言われており、「水は万病の妙薬」と言われるほど、水は体内を健康な体質に整えて、肌荒れや腸内環境の改善など様々な効果が期待できるとされています。

【こまめに1日8回、コップ1杯ずつが理想】
・1日約1.2リットルの水を飲むと聞くと一見大変そうに聞こえますが、1回150㏄(約コップ1杯弱)の水を8回に分けて飲む習慣をつけると、無理なく、そして効率よく水を飲めるようになります。

画像は、健康のための“新・水飲み習慣”より抜粋

マーキュロップの天然水は、富士山の中でも標高No.1の天然水です。毎年富士河口湖町の浅間神社で、ご愛飲いただいている皆様の健康と商売繁盛の祈願も行っております。縁起の良い「富士山の天然水」で、よい年末年始をお迎えいただけましたら幸いです。本年も皆様ありがとうございました。来年もよろしくお願い申し上げます。(経営企画室 岡本)

       

富士山の天然水 12リットル 1,760円(税込)            
あんしんサポート料 月713円(税込)※ウォーターサーバーの機種により異なります。

お申込はこちら
お申込み

0120-140-096

受付時間 9:00~17:00(日曜除く)

上に戻る