お申込み お問い合せ

ウォーターサーバーは、子どもが簡単に操作してお湯が出てしまわないようにチャイルドロックが付属しているものがほとんどです。経済産業省が提言しているチャイルドロックの安全策についてもご紹介します。

チャイルドロックが付いていても簡単に子どもが解除したり、ロックを外してしまうことがないように、ウォーターサーバー選びではチャイルドロックの機能性・安全性をチェックするようにしましょう。さらにチャイルドロックを操作できないようにカバーが付けられるものもあるようです。

マーキュロップのウォーターサーバーは冷水・温水両方でご希望に合わせてチャイルドロックの取り付けが可能です(ウォーターサーバーの一部機種を除く)。

ウォーターサーバーのチャイルドロックは必要?

 グラスに入った水を飲む子供

小さな子どものいるご家庭であれば、安全性も重視して、チャイルドロック機能やカバーがついているウォーターサーバーを探していると思います。子どものいたずらを防止して安全にウォーターサーバーを使うために必要な機能です。

経済産業省では、平成19~25年に発生した事故の状況を踏まえて、ウォーターサーバーの温水のチャイルドロックに関して提言を行っています。

  • 1歳以下の子どもの力ではお湯が出せないようにする
  • チャイルドロックを解除する手順は2段階以上

簡単にロックを解除したり外すことができないよう、上記の2つの条件を満たしたチャイルドロックを採用しているウォーターサーバーがおすすめです。マーキュロップのウォーターサーバーは、この基準をクリアした安全性の高いチャイルドロックを採用しています。安心してお選びいただけます。

経済産業省では、ウォーターサーバーの温水用蛇口レバーの難開封性を子どもの年齢や握力に応じて調査を行い、火傷のリスクを抑えるために具体的な事故防止策を示しています。

結果、ウォーターサーバーによる子どもの好奇心からくるいたずらが事故につながることを抑制できているといいます。子どもの年齢に応じたチャイルドロックのあるウォーターサーバーを選びましょう。

冷水にもチャイルドロックを付属!ウォーターサーバーが子どもの水遊びになってしまうなどのいたずらを防止

 ウォーターサーバーを触る親子

他社のウォーターサーバーを使っていたけれど、残念なことに解約してしまったという方の中には、このような声がありました。

「ウォーターサーバーは確かに魅力的だから使っていたけれど、子どもがたくさん出して遊んでしまって水が無駄になるから解約するしかなかった。」

熱湯が出ることへの安全面での不安だけでなく、子どもが冷水を出しっぱなしにしたり、たくさん出しすぎたりすることで困っている方は少なくないようです。

冷水にもチャイルドロックを取り付けできるウォーターサーバーがあれば、子どもが冷水を出しっぱなしにして床を水浸しにしてしまうようなことを避けられます。ありそうで、あまりない。探してみると、なかなか見つからないのがこの「冷水にもチャイルドロックを付けられるウォーターサーバー」です。

マーキュロップのウォーターサーバーでは、標準の床置きタイプである「Slim」と、卓上タイプの「Slim S」に冷水のチャイルドロックを付けることができます。お申込み前であれば申込み時に、契約中であれば担当営業所にお問い合わせいただければ、自社スタッフが配送時などに、取り付けいたします。

子どもの成長に応じてチャイルドロックを取り外すことも可能です。年に1度のメンテナンス(ウォーターサーバー交換)時にも、冷水チャイルドロックの取り付け有無を変更することができます。チャイルドロックに関する変更は、月々のあんしんサポート料に含まれているので、追加料金を支払う必要がない点も安心です。

チャイルドロック機能は本当に意味があるのか

経済産業省による提言や、JDSA日本宅配水&サーバー協会による事故防止のためのチャイルドロック機能の業界統一基準に沿って、ウォーターサーバーの温水にはチャイルドロック機能が装備されるようになっています。

しかし、チャイルドロックに頼り切っていて、万が一誤ってお湯が出てしまっては困りますので、子どもを見ている大人の方にはぜひご注意いただきたいと思います。ウォーターサーバーの冷水を自分で自由に使えるようになる頃には、興味津々で大人のやることを見て、見様見真似で温水のチャイルドロックを解除してお湯を出してしまう可能性はあります。

そのため、マーキュロップのSlim、Slim Sのようなチャイルドロックの性能の高いウォーターサーバーを選び、ウォーターサーバーの操作中は子どもからできるだけ目を離さないようにする意識は大切にしていただきたいと思います。

簡単に解除・外すことができないチャイルドロック付きウォーターサーバーをお探しならマーキュロップへ!


ウォーターサーバーは手軽に冷水や温水を出すことができ、すでに多くのご家庭に導入されているとても便利な時短家電です。普及と同時に、安全性も高まり、機能やデザインも進化しています。

子どもはたいてい、水の出るウォーターサーバーが大好きで、小児科や歯医者、薬局などでもウォーターサーバーを見かける度に飲みたがる子も多くいます。子どもがウォーターサーバーに触れる機会も増えたことから、チャイルドロック機能が強化されてきました。

温水の危険だけではなく、水で遊んでしまい、ウォーターサーバーをせっかく導入したのに解約せざるを得ない状況を防ぐためにも、子育て家庭であれば、冷水にもカバーやチャイルドロックの付けられるウォーターサーバーを選ぶことをおすすめします。

マーキュロップのウォーターサーバーは、SlimとSlim Sでは温水・冷水ともにチャイルドロックを付けることができます。小さいお子様がいらっしゃる方はぜひご検討ください。チャイルドロックは、子どもの成長に応じて取り外すことも可能です。

チャイルドロックやカバーの付いたウォーターサーバーを設置するならマーキュロップへ

会社名
株式会社マーキュロップ
設立
平成16年(2004年)3⽉8⽇(グループ創業 1835年)
代表者
代表取締役社⻑ ⽥邊 将宏
資本金
3,000万円(グループ資本⾦2億3,360万円)
本社住所
〒103-0015 東京都中央区⽇本橋箱崎町5−11 ユニバーサルビル8F
TEL
03-3660-1621
FAX
03-3660-6278
URL
https://www.mercurop.co.jp/
WEBからのお問合せ
https://www.mercurop.co.jp/inquiry/
営業時間
9:00-17:00 /日曜除く

富士山の天然水 12リットル 1,630円(税別)
あんしんサポート料 月649円(税別)※ウォーターサーバーの機種により異なります。

お申込はこちら
お申込み

0120-140-096

受付時間 9:00~17:00(日曜除く)

上に戻る