お申込み お問い合せ

ウォーターサーバーを検討していても、内部の衛生を保持する仕組みや安全性、味わいなど様々なことが気になり、利用をためらっている人もいらっしゃるかもしれません。

こちらでは、ウォーターサーバーで衛生的においしい天然水が飲める仕組みや、冷水・温水が出る仕組みについて解説します。また、ウォーターサーバーの電気代や便利機能にも触れてみます。

マーキュロップでは、様々な賞で評価されているおいしい天然水と、安全・清潔・便利なウォーターサーバーを提供しております。ウォーターサーバー導入をご検討の際は、ぜひマーキュロップにお問い合わせください。

ウォーターサーバーで衛生的においしい天然水が味わえる仕組み

A mechanism to enjoy hygienic

ウォーターサーバーでいつでも衛生的に、おいしい天然水が味わえるのには理由があります。

1.ウォーターサーバーの衛生保持

おいしい天然水の品質を保つために、マーキュロップのウォーターサーバー(スリム、スリムS)には下記のような工夫が施されています。

  • ボトルの挿入口と蛇口に抗菌加工が施されている
  • 冷水タンクにUV殺菌のための紫外線ランプと抗菌加工が施されている

※抗菌加工は、いずれも抗菌製品技術協議会SIAAの認証を取得しています。

  • 温水タンクは常に80℃以上に保つことで、熱湯による除菌機能が施されている
  • ボトル内に入る空気もHEPAフィルターを通過することにより、空気中の粉塵が99.7%除去されている

また、マーキュロップでは継続してご利用いただく際もご安心いただけるよう、年に1回を目安にウォーターサーバー本体をメンテナンスのため、無料で交換しています。

2.冷水も温水もいつでも好きなだけ使える仕組み

ウォーターサーバーは冷水も温水もいつでも好きなだけ使うことができます。冷水は冷蔵庫、温水は電気ポットと似た仕組みで作られます。

ウォーターサーバーなら、冷水も温水も用途に合わせて好きな量だけ使うことができるので、お湯を沸かす手間も買いに行く手間もなく、一台あれば毎日の生活が快適になります。

冷水を作る仕組み・コンプレッサー式・電子式とは

冷水を作る仕組みには「コンプレッサー式」と「電子式」の2つがあります。マーキュロップでは現在、日本におけるウォーターサーバーの主流であるコンプレッサー式(シタカラ・スリム・スリムS)を採用しています。

コンプレッサー式は、エアコンや冷蔵庫にも用いられる冷却の仕組みです。電子式は、冷却タンク内に設置された「ペルチェ素子」というモジュールに電気を通すことで水を冷却しています。電子式はコンプレッサー式と比べて消費電力が小さい点がメリットですが、冷却に時間がかかるデメリットもあり、採用には課題が残ります。

温水を使った場合の電気代

Electricity bill

ウォーターサーバーで温水を使った際に時々気にされるのが電気代です。ここでは、様々な方法でお湯を沸かしたときにかかる1ヶ月の電気代の目安をご紹介します。

なお、ウォーターサーバー以外の方法は、1日5回程度使用した場合を想定しています。

  • ウォーターサーバー:500~1,000円程度
  • 電気ケトル:300円程度
  • 電気ポット:500~1,000円程度
  • 都市ガスでお湯を沸かす:600円程度
  • プロパンガスでお湯を沸かす:1,800円程度

一見すると、ウォーターサーバーの電気代は高いように感じるかもしれません。しかし、お湯だけを利用する電気ポットと同程度です。また使用頻度や冷蔵庫からミネラルウォーターを取り出し、沸かす手間・待ち時間、重いペットボトル水を買いに行く時間や手間を加味すると、ウォーターサーバーのコストは必ずしも高いとはいえません。

ウォーターサーバーの5つの便利機能

マーキュロップのウォーターサーバー(シタカラ)には、下記のような5つの便利機能があります。

  • 下置き:天然水ボトルを持ち上げずに、足元で交換できる
  • チャイルドロック機能:温水はボタンの長押しが必要なチャイルドロック付き
  • 照度センサー搭載:暗くなると自動で節電、消費電力が小さく経済的・エコモード:お湯の温度を抑えて節電できる機能
  • 再加熱機能:カップ麺をつくる時などにお湯をさらに高温にできる

マーキュロップでは、「ウォーターサーバー スリム(ホワイト・ブラック・も可ブラウン)」、グッドデザイン賞受賞の「ウォーターサーバー シタカラ」、「ウォーターサーバー スリムS(卓上タイプ/ホワイト・ブラック)」の3種類をご用意しております。上記でご紹介した便利機能以外にも、紙カップをウォーターサーバーの横に備え付けできる紙カップホルダーや、ボトルをケース無しで2本まで積み重ねできるボトルスタッカー、4本まで積み重ねできる4段ラックなどの付属商品もございます。天然水を対面せずにお届けする、配送時の不在置き(置き配)なども対応しています。

お水は富士山の中でも標高No.1の水源から汲みあげる「富士山の天然水」です。2013年から、モンドセレクション「金賞」を連続受賞、2014年からITI優秀味覚賞の「三ツ星」を連続受賞しております。さらに2020年には世界で13商品しかないとされる「ダイヤモンド味覚賞」を受賞している自慢の天然水です。山梨県富士河口湖町のふるさと納税の返礼品にも採用されています。

ウォーターサーバーのご利用を検討している方は、ぜひマーキュロップをご検討ください。

ウォーターサーバーを選ぶならおいしい天然水と便利機能で選ぼう!

ウォーターサーバーの仕組みがわかっても、どの商品を選ぶか迷ってしまう方は多いかもしれません。せっかくウォーターサーバーを選ぶなら、おいしい天然水と便利機能の両方を兼ね備えた商品がおすすめです。

マーキュロップでは、富士山麓で標高日本一の水源から汲み上げたおいしい天然水を提供しております。ウォーターサーバーは便利機能を搭載した3種類をご用意。ご家族構成や設置場所に合わせてお選びください。

富士山のおいしい天然水を提供するマーキュロップが、ウォーターサーバーの仕組みやかかる電気代、便利機能について解説します

会社名
株式会社マーキュロップ
設立
平成16年(2004年)3⽉8⽇(グループ創業 1835年)
代表者
代表取締役社⻑ ⽥邊 将宏
資本金
3,000万円(グループ資本⾦2億3,360万円)
本社住所
〒103-0015 東京都中央区⽇本橋箱崎町5−11 ユニバーサルビル8F
TEL
03-3660-1621
FAX
03-3660-6278
URL
https://www.mercurop.co.jp/
WEBからのお問合せ
https://www.mercurop.co.jp/inquiry/
営業時間
9:00-17:00 /日曜除く
       

富士山の天然水 12リットル 1,760円(税込)            
あんしんサポート料 月713円(税込)※ウォーターサーバーの機種により異なります。

お申込はこちら
お申込み

0120-140-096

受付時間 9:00~17:00(日曜除く)

上に戻る